天に

 自分自身が何を言っているか、その本質を自らが理解せずに発言していれば、その理解していないだけの報いがその本人へ向けられていくことになります。

嘘を言っていれば、嘘の数や大きさだけの報いを

悪いことをしていれば、その数と大きさだけの報いを

自らの権力を振りかざして弱者を黙らせる行為となれば、本人はその報いを受け取らなければいけません。


世に生きる大人はだれもがそのことを知っています。だから嘘も最低限しかつかず(犯罪になるようなことは慎み)、愚かな振る舞いは慎んでおられます。

それをわからずしてするとなれば、やはりその言動の報いは自らが責任をとれるからされるのでしょうから、これから覚悟をもってされていくのでしょう。

本当に天晴な日です。

皆でその日を笑って楽しむことにします。

(天に向かって唾を吐けば、誰に落ちてくるか自らに問うてみたらいいだけのことです)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿