体調管理は自己責任

 季節外れの風邪は私に体調不良をまず訴えさせ、倦怠感、疲れ、元気を出そうとしても身体が言うことをきかないというのはつらいことだと痛感し、よく食べよく寝て、少しずつ元に戻ってきましたが、今度は鼻水とセキに代わり、幾分だるさはなくなってきましたが、風邪はひかないに限ります。

少し前に「けいくん」が鼻水をよく出していましたから、かなり彼が怪しいと勝手に犯人にしている私です。そうだとしても違ったとしても、自己責任ですから自らの管理不行き届きを露呈しているだけです。

あと二日仕事を頑張れば夏休みに突入できます。もうひと踏ん張り、今日もしっかり食べ、水分をよくとって、よく寝ることにします。暑い時期の風は体を冷やさないように布団を欠けば大汗が出るし、かといって冷やしすぎれば治りにくいし、その調節を誤ればさらに長引くか悪化するかなんてことになるので、少し温かいくらいで、当然治ってもまた罹らないように注意しましょう(特に私)。

目先のことも普通のことも、考えなければいけないことも、先のこともいろいろあるから、本当いっぱいいっぱいです。

家内と仲良くして、家内に癒されることにします。

家内に言われそうです。
(ちょっと自分が弱い時や心細い時だけ、私を利用して・・・)


本当身勝手な私が今日もここに(まだ生きて)います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿