自転車と学校

 仕事が終わって昨夜の春の嵐のような天気も嘘みたいに、今日は暖かく晴れて仕事が終わってから子供の自転車の練習にでかけました。中学へ上がった次男が久しぶりに補助輪取れている弟の自転車に乗る姿を見て

次男坊「補助輪なしでいつの間にか上手に乗れてる」

私「そりゃ私の息子ですから」

三男「ふふふ」

そのまま「けいくん」と二人で公園に自転車の練習へ、もうすっかり桜は散って青葉をたたえる桜の木へ変わっています。普通に乗ることに慣れてきましたが、まだスピードを出す練習や、立ちこぎの練習、片足で乗ってバランスとか様々なことを欲張って少しずつ練習させています。難しいことにチャレンジして諦めても普通に乗れることがどれだけ簡単かというあたりまえのことがわかってくれればなんて思いますが、普通に乗っていてもまだ危なっかしいのでしばらく柔らかい土と草の上で練習、もう少しブレーキも自由に使えれば一緒にサイクリングに行けると思います。
(こんど一緒の休みがあればサイクリングコースとかに一緒に行ってもいいかも)

少しずつ新入学の次男は中学に三男は小学校に慣れなければいけないと頑張っているようです。

明日はお休みをいただいています。学校が終わってからあの子達との時間をいつもより長く過ごす予定です。

ちょっと職場のことで昨日も今日も時間をとられたので、明日は子供達の用事にでかけてくることにします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿