あまり・・・

 四月十七日 (月)曇りのち雨

いつもなら月曜辺りが休日となりますが、忙しいので休日が二・三日先となって、問題もあまりないことは有り難いことでした。
日に日に寒い日も減り、朝晩日が長くなって、一雨ごとに気づかぬうちに草が沢山生え、交代で咲く花の様子をみることができます。

私自身の問題は片付けなければいけないのですが、今すぐでなくても近くにいる方の問題に比べれば少し時間の猶予があるほうです。

「誰かと誰かが仲が良すぎるから」

あなたたちの仲が良すぎるから、こちらは「悪いことや無茶をしていい」そんな話は私はよく分からないです。減らず口の私は「そちらも負けずに仲よくしたらいいですよ」なんてことを思うくらいで、いずれにせよその他いろいろ(悪くない理由ばかり)があったとしても、だから滅茶苦茶したなんて同じような話は私は理解に苦しみます。私もそうですが、悪いことをすれば悪いことを行う方自身が責任をとらなければいけません。

言いたい放題・やりたい放題・とりたい放題、身勝手な三つの砲台を現代人が持ちすぎたり使いすぎれば、先のことをあまり考えなくても答えはすぐにそれをみている人に聞けば教えてくれるでしょう。現実の話、否定しようのない本当のことであればあるほど、私は何も言えません。



ちょっと何かをいろいろと最後に受け過ぎた日でした。今日は一杯やらずに早めに寝ることにします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿