あたりまえから初めていくのです

新年明けましておめでとうございます

旧年中お世話になりました方も今から初めての方も、本年も何卒宜しくご指導のほどお願い申し上げます。
                                       平成二十九年 一月一日  九拝

新年の挨拶からはじまり、仕事初めの日でありました。転居して玄関を出れば東向きですから昨日から快晴で煌々とした登る朝日をまぶしくてみつめることはできず、細い目でみて今日が始まりました。

穏やかに一日が始まり仕事が終わるまで穏やかな日で有り難いスタートを切れました。忙しければ難しいことの対応がおろそかになります。不器用に目前の一つ一つをできるだけ正確にこなしていくしかなありません、けれど人間ですからやればやるだけミスがでることになります。何もしない人であれば成すことも成されることも失敗も何一つ出現することはないでしょう。数打てば打つほど、確率と統計で成功と失敗がその理論値に近づいていくことでしょう。

私はできるだけ失敗や痛い思いはしたくありません。これは私だけでなく誰もが同じ願いを抱いていると考えます。けれど何もしなければ何もなくて、何一つすることなく(それによって失敗がひとつもないことで)後出しジャンケンのように揚げ足だけを取って誰かを悪くする人のように生きることを私は望んでいません。

失敗しても失敗しても、無駄だと言われても、たまに成功して喜んで、いずれの結果であっても泣きながらでもお互い笑っていきたいです。


「あたりまえのことをあたりまえに考え実行する年にしたい。」


これが今年の抱負とします。

本年も重ねて宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

No title

明けましておめでとうございます。

当たり前の事を当たり前にするって、案外難しいですよね。
私もまだまだです。
笑って誤魔化してばかりです^^;
でも、笑う門には福が来るので、それで良いかなと(笑)

こんな私ですが、今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

Re: No title

こんばんは
えぞ紫様

こちらこそー変わらぬご愛顧よろしくお願いします。
正月ですから晩御飯前から一杯やっている私です!(乾杯)

コメントの投稿